隠れた名湯 古町温泉(赤岩荘)


 南会津町伊南地区古町の伊南川寄りにある「古町温泉」は、赤茶色の熱い湯がなみなみと溢れる露天風呂がおすすめです。地元ではその温泉の色から「赤湯」という通称で呼ばれています。

地下700mの花崗岩の地層から汲み上げられる湯は、熱くて苦いしょっぱい「ナトリウム-塩化物温泉」で、掛け流しの露天風呂にもかなり熱い湯がなみなみとあふれ、温泉ツウにはたまりません。

男女別の内湯(内湯は無色です)と露天風呂、30畳と18畳の休憩室もあり、ゆっくり寛いでいただけます。スキー帰りにぜひお立ち寄りください。

参考:AllAbout:おすすめ温泉

効能 一般適応症・肩こり・切り傷など
源泉「新源泉」ナトリウム-塩化物温泉(高張性中性高温泉)
源泉 53.1℃/毎分152l/動力揚湯/pH値6.5【自家源泉】
営業時間 9:30~20:00(最終入館19:00)/毎週水曜休(祝日の場合翌日休) 
     大人600円・小学生100円・乳幼児無料
お問合せ 古町温泉 赤岩荘 南会津町古町字太子堂186-2 電話0241-76‐2833

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です