とうほく街道会議第8回交流会・会津五街道ウォーク合同大会開催

 とうほく街道会議第8回交流会と会津五街道ウォーク合同大会が下郷町の「下郷町ふれあいセンター」をメイン会場に7月21日(土)・22日(日)の日程で開催されます。

21日は、午後1時からのオープニングセレモニーに続き、作家の椎名誠さんが「異文化としての日本」と題して基調講演を行います。
その後、会場を「大内宿」に移しての分科会。午後6時からは同じ大内宿での「街道談義」と盛りだくさんです。基調講演と分科会は参加料無料ですが、「街道談義」は参加費として3,000円が必要です。

22日は会津五街道ウォーク。下野街道(会津西街道)約4キロ、松川街道(会津中街道)8キロ、銀山街道4キロ、会津まほろば街道9.5キロの5つのコースに分かれて、自然と歴史にふれるウォーキングです。こちらは参加料1,000円が必要です。

参加申し込みが6月29日(金)までなので、ご希望の方はお早めに実行委員会事務局(0241-69-1177)へお申し込み下さい。

今年の会津田島祇園祭は、22日の日曜日からなので、月曜日も休むと二倍楽しめるかも。火曜日も休めば本祭り(23日)の夜の屋台歌舞伎も満喫できるけど・・(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です